忍者ブログ
感情願望欲望すべて赤裸々むき出しの毎日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

19時から寝てしまったが、20時50分に起きた自分を褒めてやりたい!



■アメトークSP
●家電芸人前半
関根さん、ヒデ、土田、劇団ひとり、木本、徳井、品川。
家電芸人以来、仕事がわっさー。
レコード大賞vs.家電芸人。「レコードだって家電がなきゃ聴けないんだ!」その通りです。
素人ゲストは松嶋と優木まおみ。
松嶋の天然っぷりをばっさり切り捨てる土田。
「アナログ芸人とデジタル芸人で!」アナログとデジタルの違いを再び。首だけ出す徳井。「こうするとAVの首だけ…」「…ゴールデン!」
優木まおみでも実践。「今デジタルでは凄い事が!」

やっと細川さん到着。
「細川さん、家電は好きですか?」徳井どーした! 「家電は友達です」「その言葉を言う前から貴方は家電俳優だよ!」ハッピ進呈!
ブルーレイについての解説を。観客のブルーレイ率はというと。ほぼなし。「ええーっ!」地デジ率は!? それも半々。「テレビデオって人いる」すみません私テレビデオですわ。VHS頑張ってるよ。
まあ実際私は画質拘らんからなあ。バラエティの良さは画質では変わりませんから!
「ゲームウォッチで遊んでる人いる!?」「まだてふてふって言ってる人いる!?」テレビデオは化石級…という事でしょうか。金さえあれば買いたい所存です。

東さんからVTRが。「私は必殺仕事人で戦っているのですが」「あれ、番宣?」
掃除機のタイヤの跡が気になる。「タイヤの跡が気になる人はゆっくり掃除をしてくれます」家電ジョーク☆
お勧めなのはホバークリーン。排気で浮くらしい。…それって排気でゴミ飛ばしてないか? 突然東にプレゼント!

国仲涼子。「家電芸人さんは家電と戦ってると思いますが」「…また?」感染列島と戦ってるらしい。
で、ヒーター教えて。「好きな人とずっといる事ですね」家電ジョーク☆
オイルヒーターがお勧め! 「今のストーブ上にやかん置けへんのかなあ?」

常盤さん。「20世紀少年も第二章が」みんな番宣なのね。
色んなプリンターどれが良いのと。肉眼と実際のプリントとの差異を補正してくれるプリンターがあるらしい。それは凄いねえ。「俺も小顔になるの?」イースター島が実家の土田も小顔に!?
自分がうそつかなかったら周りもうそつかないし、「他人は自分のプリンター!」ひとり何か良い事言った!
そんなひとりが紹介するのは3-Dプリンター。ああ、これは聞いた事がある。それで車や家の販売に家具や車をプリントアウト。それは便利そうだねえ。

一人一人個人的に家電に賞を。
劇団ひとり賞。
超マルチなパソコン。録画した番組の出演者の顔を切り出して一覧にし、好きな人の場面から見れる。こ、これは凄ぇ! 更に番組をコンピュータが分析し、どんな番組かを判別し、関連ページを表示してくれるらしい。ほほぅ、これは要らんな…
その昨日がたまに要らんワードをピックアップするのがおもろいらしい。釣り芸人にて宮迫のボケ、「今日はうんこしました」をピックアップw クリックするとうんこについて100の質問が。「100も質問ある!?」
「今度うんこ芸人やりませんか(笑)」「結構集まりそうで嫌や!」
そんな有能パソコン。「これって普通の大きさなん?」「普通ってどんくらい?」でもこの質問解るよすっごく!
突然松嶋によるひとりのモノマネ。「俺あんな喋り方してますか!?」ひとり涙目。「こんなタイミングでモノマネする芸人さんおりませんよ」

徳井賞。
壁に音を反射させて~の音響。普通なら沢山機器が要る所をこれ1台で。
「コード一杯あったでしょ!?」「コード一杯あったー」「掃除したら、」「トゥルルルーなった!」「もうトゥルルルーってならないっす!」
テレビの機種が違っても接続出来るのね。

細川賞。
iPodシリーズ。シャッフルやらクラシックやらタッチやら、家族揃って使えるというこれが日本人にない発想だとか何とか。
「でも曲消すとiPodからも曲消えるからパソコンがどんどん重くなりますけど、そこは我慢しなきゃいけないんですか」「我慢しなきゃダメ」
ウソよぉ。私曲がっすがす消してますよ。手動管理すりゃ大丈夫です。
「…重くなるって何?」「「「「ええぇぇえぇえっ!」」」」「曲に重さとかあんの?」わーわー騒ぐ家電芸人ら。「俺の頭が重いわ」お、何となく意味解ったんじゃないか宮迫!

品川賞。
ビエラリンク。配線一本で全て繋がるよ。リモコン一個で全部操作出来るよ。ハリウッドリマスター何たらかんたらとかいう機能もありますでよー。ハリウッドで撮影したそのまんまのカラークオリティでお楽しみ出来るのか。インターホンとも繋がるから防犯も便利よ。
「でも品川CM決まったからもうパナソニックしか」「でも自分の使ってるの取り上げたらパナソニックだったんです! パナソニック、最高なんです!」「ほらぁーっ!」白物家電は~って貴方それこの前ぷっすまで覚えた単語…w
「パナソニックは」「…パナソニックさんです」初登場細川さんに注意! 「パナソニックは」「パナソニックさんは!」「今度言ったら坊主ですよ」厳し。
パナホームは全部パナソニック! そ、そうだったのか! 「ハッピーホーム、ハッピーライフ、パナホーム♪ か」「それタマホームです」ヒデの矢の様なツッコミ!

関根賞。
シャワートイレ。「これで痔も治りまして」わんこわんこ! 変な所の臭い嗅いでますよ!?
ここからトイレトークに。「表面がつるっとしてて水垢がつかない奴とかあるんですよ」「頑固な水垢おるもんな、4回くらい流してやっとっていう、」「宮迫さん、またうんこについてって出ますよ(笑)」

木本賞。
真空チルド冷蔵庫。でかっ! そもそもチルドとは、冷蔵庫と冷凍庫の大体間くらいの温度と低気圧を保ってくれるらしい。そ、そうなんだ。
真空チルドを開ける時、「ぷしゅっ!」という音が鳴るらしい。その音を決めるのに実に6ヶ月かかったらしい! 「僕練習して来たから自信ありますよ。…ぷしゅっ!」木本得意気。しかし確かに似てる。
「日立さんはシャイやからね、こういうのもどんどん言ってれば良いのに」「シャイ!?」「メーカーごとに個性があるよね」ソニーさんは、ソニーです!キラーン らしい。サングラス装着。
最近の冷蔵庫には保温庫もあるらしい。電気代もどんどん安く! 所謂長く見ればって奴ですね。…買う金がまずないんですが。

ヒデ賞。ヒデさんパパになったんだー!
ヒデが紹介するのはFAX。「FAXと言うよりMAXです」
何が凄いってまず小型な所。「ゴルゴで言うと11巻分です」挟み込んで来るねえ。しかし入室した途端勝手に再生されるのは個人的にウザいなw
子供が帰宅したら親が解る様に。そんな時代に子供じゃなくて良かったと心底。
「ヒデ真面目やで。俺がうんこしてたらな」「また!?」事ある毎にうんこな宮迫。「誰もおらんと思ったんやろうな、電話で『駐車場の車にゴルゴあるから、それで何冊分あるか測って!』って(笑)」「あれ適当じゃないんだ!」ヒデさん超真面目! 「一ヶ所閉まってたの宮迫さんですか」「あれ俺やってん」

つっちー賞。土田アゴアゴアゴしか映ってないよ。
土田が紹介するのは空気清浄機。「スタジオの方で紹介出来ればと思いますー」VTRあっさり!
汚い空気をフィルターを通して綺麗にしてる訳ではなく、イオンの力でウィルスをキャッチ&除菌! 「何でしたっけ、高熱出る奴」「インフルエンザ!」あらつっちーらしくない。
ナノイーという奴はどえりゃー微粒子だもんで、美顔にも効果があると。関根さんメモ。「カーペンターズの歌声の様に優しい」「書いてないでしょ!」加齢臭まで撃退!
フィルター交換について。「フィルター交換不要の奴があるんです」「えっ、それはどうやって汚れ取ってんの!?」「知らないです!」ばっさり!
持ち運び可能な空気清浄機も。「ゴルゴで言うと3冊分」ゴルゴで空気清浄機を挟み込んだカットまで。真面目だあー。
おならしてもターボで反応する空気清浄機。「おならが一瞬にしてなくなるんです」「ただおならしたってバレちゃうんだけどね…」


●イケてない芸人
メンバーは、高橋、濱口、中田、ロバート三人衆、川島、大吉、西田、春日。
何と以前のイケてない芸人が新聞記事に。『今の悩んでる中学生、そして大人に見せてみたい企画です』病んでるな、日本…
新たなイケてない転校生を紹介。
まずは濱口。「格好だけ見たらね」短ランはイケてるのでは? 「僕らが一番怖れている…」「皆さんご安心下さい。これ、家着です」家でだけ不良。なーんだと一同安心。所持するカバンは「お父さんの集金袋に赤のビニールをつけて」ダセっ!
続いて中田。「この丸眼鏡掛けてる人初めて見た(笑)」「レオンに憧れて掛けたんですけど、学校行ったら滝廉太郎って…」「そうなるよね」
春日さん。アメトーク自体初登場。今キてるねオードリー。手首カンペでびっしり!
西田の中着は相変わらずの手製鎖かたびら。「! 数増えてる!」地味に増強。
ここでイケてる女子登場。YOUとスザンヌ。
イケてない男子は女子が落とした消しゴムが拾えない。「僕なんかに拾われたらって思ってじーっと凝視したまんまなんです」その気持ち解りまっする。「自分の範囲に来たら自分が下がります」
この企画に浜ちゃんが声出して笑ったと。マジかこの企画はイケてない人が共感する企画では。

昔の写真とあだ名紹介。
旧メンバーはさらっと。
高橋→リュックびちゃ男。秋山→ショルダー。
馬場→釣りジャン+インディカ米。米問題時期に米を炊く授業があり、ブレンド米を持ち込んだから。し、新エピソードが!
山本→与謝野晶子+与謝蕪村。進化しよった。
川島→マスカット。西田→粉ふき芋。大吉→捕虜。
新メンバーも案外さらっと。
濱口→眉毛。…ま、まんまだ。春日→梅宮辰夫。身体鍛えて真っ黒になったから。
あっちゃん→滝廉太郎。あっちゃん茶道部!? 滝廉太郎→タッキー&廉太郎→&→安藤。うそよーん。

楽しい学校行事の裏で、僕らは…「僕らの支えがあって…というか僕らは支えざるを得ない」
入学式編。BGM:空も飛べるはず。白線流しか。
入学式くらいはイケてる生活に胸躍らせていた高橋。しかし肩ぱーん叩かれて「お前目付き悪いぞ」「サーセーン」小一時間でイケてる幻想終了。
春日は名前の席順の関係で二列目の先頭に。でも頭がでかくてクラス会議→最後尾。何もやってないのにNe。
二年生による一年生呼び出し。…の、呼び出し係になった大吉。「呼んでるよ」「来ないって」「どうしても来いって」これで5分休憩あぼん。次の休憩。「そっちが来いって」「来て下さい別に変な事しないと思いますから」と伝書鳩で頼み込み。一年に基本敬語。…二年なのに。
山本に初めて出来た友達本田君。初対面で家に遊びに来てくれたけど、いきなりゲームをパクられる! 一応電話で確認するも、「ソフト持ってっちゃってないー?」「知らないよー」とあしらわれる。夏休みに本田君の家へ行った山本。ソフトの裏に「山本」と書いていたのだが、本田君のソフトの裏の「山」が消されて「本田」に。「俺の書いた山本を利用してるんすよ!」

運動会編。だからBGMがいちいち…
大吉。「皆でやる競技とかあるじゃないですか」組体操とか。「全員でピラミッドとかやってても、我々は横のサボテンとかのオブジェとかね」体勢が基本土下座。
「騎馬戦とかでは本当の駄馬を作らされて、開始と同時に囮となって走り回ります」な、泣ける…「全員参加とか要らないんですよ」同感です!\(^o^)/
高橋は人生で唯一のタイマンを張ったそうな。体育祭で足を引っ張りクラスメイトから責められていた寺田君が急にキレ! 「高橋になら勝てる様な気がする!」逆指名!
駐車場で睨み合う二人。っつか睨み合うだけ。痺れを切らした寺田君。「うあぁぁああぁあぁ!」ビビってこける高橋。が、こけた高橋の立ち膝に突進して来た寺田君の股間がカーン。蹲る寺田君。高橋砂利を拾い「二度と俺に逆らうなー!」ちっさ! しかし後に仲良く。
中田。クラス対抗リレーの順決め時に休んでいた中田。来てみるとアンカーに! 決める係の奴(体育係?)に飛び掛かり、「俺をアンカーにするなあああーっ!」がくがくゆさゆさ。怖。係恐怖に屈し、無事アンカーから外れた中田。「初めて自分を出せた!」出し方間違ってるよ。
川島もアンカー決めで一悶着。くじ引きで当たりを引いた人がアンカー。先頭に座っていた川島最初にくじを引くと、何といきなり当たり!
20分の1でそんな当たる!? もしや全部当たりでは…と疑う川島。
「くじ全部見せてくれへんかな!」「いやもう終わったしええやん」見せてくれないくじ係に不審を抱く川島。「もう一回見せてくれへんかな!!」で、粘って見せて貰ったけど結局他は白紙だったらしい。恥ずかしっ!
西田は運動会中応援するでもなくふらふら。変な抜け道を発見し、突入! 這ってぐんぐん進むも、行き止まり。
遠くから皆の歓声、一人見知らぬ道を通る自分。「こうして皆の安全を守ってる俺!」守ってる…か?
サッカー大会にて、ワントップにされた山本。サッカー部からの良いスルーパス! を蹴ろうとして両足乗っかりアーンド転倒!
「地味な奴が怪我するとキツいです」と中田。右手首を骨折。「骨折なんてお祭りじゃないですか!」ギプスにクラスメイトが寄せ書きしたり! …が、いつまで経っても真っ白ギプス。
アピールが足りないのか、と左手で一生懸命ノートに書き書き。「私が書こうか?」を期待したのに、「治る頃には両利きになってました」やったじゃんあっちゃん!
濱口。濃い脛毛を気にして脱毛・脱色処理。「でも脱色したら余計気持ち悪くなるんですよ」「昆虫の足みたいに…!?」白い毛がふわわわ~と。
そこで体育の時は長いソックスを履いていた訳だけど、たまに忘れるので借りて履く。「それでいつも貸してくれてたのが有野なんですよ」なっ…! 「あいつは俺の体育の後でべちゃべちゃになった靴下をまた履いてくれたんです」い、良い話じゃないか!

バレンタインデー編。このテーマ重ぉ…だからBGMw
高橋。期待しながら靴箱オープン。「それがめっちゃ顔に出てたんでしょうね。こっそり見てた友達に『貰えると思とったんかい』!」
中田。席替えで意中の娘が自分の席に。これはちょっぴり嬉しいぞ。机をごそごそしてるのでこれは何か入れてるのか!? と思いきや雑巾で椅子をぐわー拭いてた。
「机の中を覗いた時、空っぽやった時のやり場のない怒りをぶつける為に、机をちょっと持ち上げますね」学校の机には何人分の思い出と怨念が籠もってるんだ。
小学生の頃はチョコを貰っていた馬場。中学生になったら貰えなくなったが、母にバレたら恥ずかしいのでチョコアイスを口にぺろり。
春日。「中学時代モテなかったので、小六の時に貰ったチョコを3年間とっときました」何か真っ白に。それカビじゃ!?
バレンタインデーにはクラスの全ての女子の家へ行ってみる。怖! 「一歩踏み出せてないのかなーと思って」2周程した後帰宅。電話確認後再び出発のエンドレスリピート! 怖ぇって!
「バレンタインデーは東京の行事だと思ってたんです」大吉マジか!

欲しかったイケてる家電。…む? 「今回のゴールデンっていうのは家電SPなんですよ」イケてないってサブ扱い?
イケてない芸人達の一番人気はダブルデッキのラジカセ。録音中の母ちゃんの「お風呂入りやー」解る解る。
西田は望遠鏡。それを野球ボールを置くアレ(バット3本引っ付いてる奴)にオペラグラス設置!

つ、続きはレギュラーでかよー!orz


●家電芸人後半
ビデオカメラの歴史をCMで振り返ってみましょう。
1992年。一気にでかくなったなあ。1989年。ああっ、このカメラ持ってた気が! 1985年。これ業務用のでかさじゃねぇか!
もっと古い奴はテープ収納機と分かれてたらしい。うへぇ。「アレ持ってディズニーランドに朝からいたらもうね…」そりゃそうでしょうな…
「ズームアップした所の音声もズームアップしてくれる」それ欲しいー! ワイヤレスマイクまで売り出してるらしい。「えーテレビ局もワイヤレスにして欲しい!」「「「してるじゃないですか」」」松嶋可愛いなw

宮迫がビックへ。家電の買い方を判定して戴きます。
宮迫の購入目標はパソコンとダイソンと洗濯機。
店に入った宮迫。早速迷子。「洗濯機はB1でしょうよ」確かに迷うよねー。お、本当にB1にあった。
「誰に訊こうかなー。何か言ってたなあー」前言ってた良い店員さんの選び方ね。店員さんに声掛けようと頑張るも、目前で店員さん離脱。「……………」
サイズ測らず目測。「こんくらい」腰サイズで測っていると店員さん到来。「はいいらっしゃいませ」「あ、声高いね」
宮迫が気に入った洗濯機は2つ。容量が違うだけらしい。「いっちゃん良い奴どれですかいっちゃん良い奴」「出たー(←スタジオ)」これで良いかと決めるかと思いきや。「サイズが…」気になって断念。測って来ないから!
続いてダイソンの掃除機。おお、ダイソンっても一杯あんだなー。「これがいっちゃん吸い込む奴やねんね」またさっきの店員さんが。使い方の解らない宮迫。
「いっちゃん良い奴で…」ここで店員さんが日本製の良い掃除機を。紹介して貰った掃除機にテンション上がりまくる宮迫。しかし「嫁ダイソン言うてたんよなあ。どうする山藤さん!(←店員さん)」
嫁に電話。「何でダイソン言うてたん?」答:友達が流石ダイソンだわ、と言ってたから。
それだけの理由なので日本製であっさり快諾。そしてついでに「子供の塾迎えに行ってくれって」
掃除機の値段は7万。…7万!?
最後にパソコンを。何と初購入と。
店員さんを捕まえ、早速交渉。「どんな機能をお求めで…」「………」何も考えてないと店員さんも大変そうだ。
「マッキントッシュとウィンドウズがありますが…」「……?」「周りにマッキントッシュを使う方がいたらマッキントッシュで良いと思うんですけど、一般的にはウィンドウズですね」「…どうしよ」「もう店員さん答え言ってるじゃないですか!(←スタジオ)」
「いっちゃんええ奴!」いっちゃんええ奴プロ用。でか! 全部合わせて50万。「これ置く奴ですよね?」デスクトップって事ね。「うわー置く奴って言うんだ…」結構言います。
「俺何でパソコン買おうとしてるんやろ…」根本的な問題来た。
ノートパソコンを紹介して貰う事に。店員さんが説明するも全く解らない様子の宮迫。「CPUが…」「CPU?」「脳みそ、ですね」「…今バカにしたやろ」んな事ないよ宮迫さぁーん!
しかし20%のポイント還元と聞き、「…これもうちょっと足したらPS3買えるんちゃう」「買えます」「じゃあこれにする!」即決!
カードで払おうとするも、「カードだとポイントが2%程下がっちゃうんですよねー」「………」財布確認。「…15万で何とかならんかな?」スタッフに借りてお支払い。「PS3にポイントを使いまして、8千円に」「…貸して」

家電芸人ズからブーイングの嵐!
①入店してブルーになるなんて!:あそこは遊園地!
②サイズを測ってない:脱衣所の入口も測れ!
③声の高い店員ってのは声質の事じゃねぇよ!
④家電に求めるものをはっきりと!:「いっちゃんええ奴」っていうのは焼肉屋で「ええ肉」って言う様なもん! 「カルビとか色々あるのに!」
 「最初に見たパソコンはジブリのスタジオにある様なパソコンですからね!」
⑤まずパンフ集めて情報収集を…:(面倒臭いよ!)
⑥用途に合ったパソコン選びを:「ただ幸せになりたいだけじゃダメなんだよ、どういう道順で幸せになるかが重要なんだよ!」今日のひとりは不思議。

あら、ダメ出しぶーぶーだったのがいきなり褒めモードに。
「でも掃除機は良いの買えましたよね」優木さん良いフォローです。
「PS3でブルーレイ観れるのは…?」異様に値段の高いPS3はブルーレイ内蔵。「え、でもいっちゃん…」「いっちゃんって二度と使わないで下さい!」
エロブルーレイディスク。「嫁と子供が正月実家に帰るから、そこからが僕のパラダイスです」宮迫にやーり。胸のインチサイズ再び。
最高画質の有機ELでAVを。「その艶やかしたるさやつらy…」「そんななる程!?」

他にも家電紹介。
細川さんよりジューサー。野菜果物を皮ごとジューサーにぶち込むと、皮や種と汁を分離してジュースを作ってくれるらしい。ほへー。「ジャパネット細川!」
更にこの余り皮やらをカレーに入れれば隠し味に。「でもこれさぞお高いんでしょう?」リアルジャパネットか。「良くぞ聞いてくれました。19800円です」「安ぅーい!」高ぇよ!
品川よりデジタルフォトフレーム。スライドショーが出来るらしい。脇田さん中心編集やめぃw 最後に脇田さん撤収。
ちっこいデジタルフォトフレームがひとりのストラップに。「えーこれが1万円!?」「…僕1万円って言いましたっけ?」
ひとりからはiPodタッチ。またタッチのアクセサリーが増えたそうで。ギターが弾けるとか。音が出せる他、振るとビブラートが。
iPodタッチだけでバンド組んだりするらしい。「俺もやりたいけど誰も持ってないんだろうな!」「持ってるよ」「…何この家電劇場」
ギター、ピアノ、ドラム、ベースでバンドを。何かと思ったら世界に一つだけの花。「草薙君見てるよ!」地デジ大使。「「「せーかいーにひーとーつだーけーのはーな♪」」」「えーそこ弾けへんの!?」gdgd。

ここで家電に詳しい方と中継が。「いよぉぉぉおおおぉぉー!」エガちゃん!(゜∀゜) 「SPだけお世話になっております!」
「アンテナ良し! テレビ良し! 江頭良し!」×3。「…江頭さん?」「は!?」止まった!
江頭さんのモノマネwktk。これはもう映像を見て戴かない事には…w
「オバマオバマ!」「お母さん!」違う! 「プラズマテレビ!」「フランスのテレビ!」江頭さん必死過ぎて聞こえてないYo!
「江頭さんどんなテレビ使ってんの?」「俺のテレビはでっかいよ! 奥行があってー、三人で持てる奴!」「それアナログですやん」「アナ…ログ?」「江頭さん何処のテレビ使ってるの?」「フランスのテレビー!」「違う!」それネタ振りじゃない!!!

2008年の家電大賞を発表。
「2008年、家電大賞は………全ての家電に決まりました!」えぇぇえええぇーっ!
「フランスのテレビにあげましょうかね」「江頭さん、フランスのテレビが大賞に選ばれましたよー」「は? …フランスのテレビ、フランスのテレビ」以下エンドレスリピート!



■日本妄想大賞
何かしっぽりした入りだなあ。
「えー日本妄想大賞が始まりました」何だこの司会者!?
一人一人店を訪ねて話が進んで行くのかと思ったら、既に全員ご来店なのね。庄司がカクテル「ファンタジー」を渡して話し手を決めるそうで。
支配人(主催者):紳助、マスター:庄司、他:客という構図。

まず渡されたのは田中! 「ちょっとマスター寝てええかな?」
「ちょっと俺恋してるんだけどね」「名前言うて言うて」「…アッキーナ」来たぁー!
白浜のデート企画で嫌われて、テレビでアッキーナを観る事すら出来なくなった田中。
そんな田中が街中で紙袋持ってる人とぶつかり。散らばった物を見たら全部缶コーラ。顔を上げればアッキーナ!
気まずい中、白浜の事を「ごめんね」と謝ると、「あれはテレビだからああなっただけで、本当は凄く嬉しかったんです」しおらしいアッキーナ。
ここで言わなきゃ、と男を決めた田中。「デートしない?」「ディズニーランド連れてって下さい。私好きな人とディズニーランド行くのが夢だったんです」田中も好きな人とエレクトリカルパレードを観るのが夢だったという事で話が早い。
しかし二人は有名人なので、「東京駅で待ち合わせして」「…車じゃなくて!?」ナイスツッコミ。
駅に着くとヤンキーに囲まれているアッキーナが! 「アッキーナ逃げて!」庇う田中! しかしヤンキーにアンガ田中とバレ、「5000円寄越せ」値段現実的だな。
断ると腹に一撃。苦しくなっちゃって5000円あげちゃった。「アッキーナの話聞かせて下さい」「お前のカツアゲされた話は(笑)」
カツアゲ後、無事ディズニーへ。夜はピーターパンに乗りたいと言うアッキーナ。せっかく好きなアトラクションに乗ってるんだからと変装をとる二人。
ピーターパンを降りると突然外に走り出すアッキーナ! 変装してないのに!
田中が咎めるとアッキーナ「私達付き合ってるから良いじゃん!」その発言に田中アッキーナをビンタ! 「ぶふーっ!」「! お客様!?」まさかのビンタに紳助飲み物噴出。
今が大事な時期だから、と叱ると、アッキーナ落涙。「普通にデートしたいよ…」
ここで田中の妄想終了。成程ねと頷く面々。
「アイドルと見付からずに済む方法は、マスター」w 「車は普通後ろに乗せた方が良いです、助手席じゃなくて」フライデー!
「芸能人同士は切ないです、本当に切ないっ」手なんか繋げないと。説得力極大。

続いて山根。「今ちょっと結婚しようかなーと」
二年前、ジャンガジャンガが流行った頃。お金を遣う事がしたいと思い、クールポコを連れてバーへ。
そのバーではしゃいでいる外国人を発見。その外人がやたら「上行こう上行こう」と絡んで来る。
「バーじゃ暗くて顔良く見えなかったけど、部屋で良く見たら知ってる顔で…パリスだったんです」うそよーん。
自由奔放な娘で、すぐにいちゃいちゃと。「パリスから?」「パリスから」
一年ですぐに結婚したいと言い出すパリス。そんなパリスを家賃4万円の借家(山根実家)へ。格の差を見せ付けて現実を突き付けようとするも、意外と初体験できゃっきゃきゃっきゃとはしゃぐパリス。「我儘そうに見えるけど」「我儘じゃなくて、自分に素直なんですよね」
「パリスヒルトンはお前の何処が好きやねん」「でもそれは日本人の感覚なんじゃないですかね。外国人はキモいとか言わないですよ」
「コンビとしてらチャラチャラした娘と付き合って欲しくないな」「チャラチャラしてないって!」「コンビで喧嘩すんな!」

ロザン菅。「コンビニでナンパした娘か」「違います」
山根の話に「解るよ」と。「おキャメ」「ニックネーム?」「僕だけの…キャメロンディアスなんですけど」
携帯のCMで関西へ。携帯のCMってソフトバンクのアレね。そこで大阪の一日店長をやったおキャメ。「営業…!?」
そこで司会をしていたロザン。おキャメが菅とメアド交換したいと。「何でやらなあかんねん」おキャメはエコ思考だったので、マイ箸を持っていた菅に好感を持ったらしい。
しかし向こうの親が反対。「お笑いはダメだって…」「向こうはコメディアンの地位高いんじゃないの?」向こうは基本ピンなので、コンビだと自分じゃ出来ない頼りない男と思われる。「でもそれは向こうのお母さんの問題やからなあ」
「お前ら格好ええなあ、外国人と付き合うんやから」妄想だっつの!

サバンナ八木。
「マスター、幾つですか?」「僕は32ですね」「30越えてからめっちゃモテません?」「…そーですか?」噛み合わねぇ!
紳助曰く、30と50でまたモテの波が来るらしい。
そんな紳助の名言「股間が止まって見える」「どんなタマでも受ける、と」そーゆー事か?
「宇多田ヒカル…なんですけど」またデカい所をw ずっと宇多田のファンだった八木。ラジオの企画にてダメ元で告白を。ラジオくらいならと宇多田も快諾。
ラジオ収録中はお約束のごめんなさいで終了。しかし収録後挨拶に行くと、「凄いファンなんです」と向こうから。
実はお笑いファンな宇多田。「ヒザ中心の生活知ってます」そこで八木、天然の振りをして誘うとOKが! そこから付き合う様に。
料理もしてくれる宇多田。「小鉢でパパッと何品か」「「小鉢!?」」意外とアメリカンな感じではないらしい。

ここで遅刻者徳井参上。彼女との喧嘩で遅刻した徳井。最近ずっと彼女と喧嘩しているという。
ロマンチックで一気に盛り上がったその出会いは三年前。奄美大島へスキューバへ。そこで先に潜っていたグループと一緒に行動する様になる。
徳井がサンゴを見ていると、彼女がすすーと寄って来て、一緒にサンゴ鑑賞。ゴーグルを取ってみると「クリやってん…滝川クリステル」そー来たか!
まだM-1前だったのでクリステルは徳井の事を知らなかったけど、ともかくそこからお付き合いスタート。
M-1を獲り、東京に来れる、喜んで貰えると思ったのにクリステルは反対。むしろ芸人を辞めて欲しいと。
「クリは結構ね」「クリて呼んでんの?」何かエロいぞ。
クリステルはフランスに飛びたい、結婚してフランスで暮らしたい。「お前フランス行って何すんねん」「それなんですよね」「これからですよね」
仕事か結婚か、どっちを選ぶべきかと若い時に悩むけど、結局どっちを選んでも正解。どっちを選んでも成功しなきゃならないと紳助さん。む、深いな。たかだか妄想のクセに。
今週二、三クリステルと会ってる。「ええなあ、会わせてくれよー」「あ、良いですよ」「そしたら平井理央も呼んでくれや」後輩で一人だけ知ってる奴が。それはピースの綾部。「クリ姉て呼んでます」

ラサール石井。
俺はやたら身内で、と恐縮する石井。「…里田まいちゃん」「「「「えー!」」」」「それは近過ぎますよ」
ヘキサゴンの出会いが初めてではないらしい。義剛さんの花畑牧場で修業していたカントリー娘里田。義剛さんと仲の良い石井はその時里田に会っていたらしい。
全然テレビに出てはいなかったけど、会った時に「あ」と。頑張ってるなあいつか会えるかなあと思ってたら、ヘキサゴンで再会。その日の内にお付き合い。
最初の内は売れてなかったから良かった。…ラサール酔ってね? とっても良い娘、干してる靴下が毛玉まみれで聞いてみたら中学の時から履いてる、そのくらい良い娘。
普段足以外は露出しない里田。それは足が防波堤だから。その代わりラサールと会う時は「上は、ほとんど」「ほとんど!?」それはマズいw
里田が売れてしまったから会えなくなっちゃった。いつもは「朝までいて」と言われるけれど、最近は泊まらず帰る。道からちかちかと電気がチラついてるのを見てから帰る。
実は既に別れていたラサールと里田。紅白が決まって別れたとな。紅白が決まったのに写真を撮られるのはいかんとラサールから別れた。
本当は賢い里田。「だって僕ら会話の半分は英語で喋ってるよ」「イ、インターナショナル!?」おバカキャラを授けたのはラサール。
別れる時、「俺が君に問題を出す、でも正解したらダメだよ、おバカキャラなんだから。問題です!」力一杯「ヘキサゴン!」「男と女の間に切っても切れないものがある。それは何があるでしょう?」答えは解ってるけど大きな声で泣きながら、「揖保の糸!」「うわー哀しいヘキサゴン」
外に出て見上げるも、点滅しない部屋のライト。
全員しんみり。「うわあー…」「大人の恋愛ですね」「偉いですよそれは」

紳助。…CM多くね!?
今年の五月に終わった恋の話。「女優の小雪と」来たw
一月にお好み焼き屋に行ったら小雪が。スタイリストさんとかと一緒なのに、ずっとにこにこしてて喋らない小雪。
そこでメアド交換してメールやり取りしてる内に小雪にハマる紳助。「結婚以外の事はするよ」かっけぇ。
芸能人同士としては相手の芸能生活に支障をきたしてはいけない。夜にちょこっとだけ会って帰る。でも会えないと行きたくなる。
ドラマの様にバーに行きたいと言うので、一回だけバーへ。70メートル離れた別々のバーに入り、同時に同じものを頼み、メールで会話。そんな切ないバーでも思い出に残ると小雪は喜んでくれたという。
二人で石垣島に行きたいと小雪。ぐ、グリーンフラッシュてこれか! 別々の便で石垣島へ。変装して上陸。
ホテルで日没時間を聞き、いざ海へ…しかし行かないと小雪。何でやと訊くと、「紳ちゃん、もしグリーンフラッシュを二人で観れたとしたら、私信じちゃうよ」
東京へ帰り、五月に振られる。「私今年の十二月で32だよ。もっと早く会えたら良かったね」真面目で恋愛経験の少ない小雪。「紳ちゃんは一杯恋愛してたから、私の事なんて忘れちゃうよね。だからせめて、今年の冬雪が降ったら小雪を思い出してね」田中泣くなw

関根さん。「ファンタジーです」「甘酸っぱいですねーこれ」
関根さんも身近な人。「優香ちゃん」それはまた確かに、身近な。
優香がバラエティに出だした頃、トークが出来ないと相談を受けて、簡単なアドバイスをした事からメールを始める様に。
優香が末っ子なので、関根さんがヒロシという弟(優香の本名=ヒロコ)を演じて姉弟ごっこを。演じてる内に優香を好きに。「弟じゃヤだ!」
優香が中学の頃フェンシングをやっていたのでそれの擬似体験を。関根さんが負ける訳ですが、左胸ばっかり突いて来る。何でと訊くと、「関根さんやってたら、左の乳首が凄く感じてた」w
「俺の性感帯を見抜かれた!」そこで虜に。「なかなか解らないですよフェンシングで」ツッコみ所はそこじゃねぇ。
「俺は君の赤ちゃんになりたい」そうすればへその緒から栄養を供給される。そして君のおっぱいを吸う時に何の邪念もない。そう言うと「嫌だ、邪念持って!」と。異性を感じて!
その邪念がキーワードに。「ブラジャーになりたかったの」ラサール?w 「ブラジャーに…?」
人間じゃない他のモノになるとしたら、ブラジャーになりたい。「勝負ブラは切ないんだよね、愛する男に外されるんだから」だからホットブラが良い。何度も洗われたエジプト綿で出来たホットブラジャーに。
関根さんの妄想レベル段違いだあw


「皆さん話して戴いたので、一番ファンタジーな話を決めようと」「誰決めんの」「私が」「お前えぇっ!?」
「一番切なくなった話で良いですか、ラサール石井さんです」「えぇっ!?」「だって…ハロプロじゃないですか」そこかw
「切なくて、僕聞いてて本当に目頭が熱くなったんですよ」

「お前らこれから予定ある?」「ないです」「俺ちょっと」「え?」「壇れい待たせてんねん」えええーっ!
「次回の伏線を…!」流石紳助侮れんw

かなり面白かったです。ぶっちゃけ妄想として聞いてなかったw
そして庄司さんのツッコミは真面目故に少しズレてる。
PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
ゴジえもん
パソコン:ゴジ子
iPod:ゴジら

かなり偏った趣味においてテレビの感想などをづらづらと
アクセス解析