忍者ブログ
感情願望欲望すべて赤裸々むき出しの毎日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京帰りに自分用お土産に東京ばな奈買って来ました。
やっぱ美味いなあ。しあわせ(´∀`*)



■太田総理秘書田中
国民の怒りのみですよん。
・はるか退院おめでとー!
・「角野卓三じゃねーよ!」この決め顔。
・「お前これさ大学の時ずっと着てた奴じゃん」「だってこれ大学入ってすぐだもん」「あそっか」
・「あー危ない危ない!」一瞬元嫁映りそうにw

【温暖化で被害17兆円】
・温暖化とか環境系のお話は胡散臭いでなあ。
・「こりん星も温暖化ってあるの」「こりん星も丁度…」

・急におやつ…(´・ω・`)
・「700円…!」一つ700円とか!
・春菜にやけ顔w 「ちょっとサンドイッチ風に」「お前見てたらカツサンドに見える」高級スイーツが。
・「食べたい人」「「はーい」」「ていうか俺が一番食べたいよ」
・「子供の頃雪拾って食べた。あれですよ」「ちょっと表現が」
・「………全・然・違う!」何だ今のタメ。「普通にやって!」「嘘臭い!」
・「田中さんこれは美味いですよ」「田中さん!」ウーチャカw
・飲むなウーチャカ。

【世襲制がどーのこーの】
・「DAIGOじゃないのにウィッシュってやっちゃってたら」ゆうこりん意味解らんw


贅沢する人に云々ってのは個人的に賛同出来かねますなあ。
早送りでちゃんと見ていないのでアレですが、年収幾ら以上の人に税金をかけるって話なのか贅沢品に追徴税をかけるっていう話なのか。
どっちにしろ年収幾ら以上に税金をってのなら働く奴がバカを見るっていう話にならない事もない。例えば年収一千万稼いだ時に税金がよりかかるというのだったら、一千万稼いだ人より990万稼いだ人の方が収入が多くなるという不思議事態も勃発する訳だ。
というか今も年収100何万かだったか。それ以上には税金がかかるとかで周囲の友人達もバイト代は稼ぎ過ぎない様に注意していたりする。
贅沢品に課税するってのは、まあ何にどんだけっていう部分はあるけども、そういう贅沢品を買う事によって経済が回ってる部分もある訳だ。でかい金を落とし辛くしちゃうってのは経済的に余り良くないんでないかなあ。
と、まあ経済ド素人はそう思うのです。


■すイエんサー
今日はスペシャルの時と同じNHK傍の広場。「本当のベンチかも知れないですよ」
電話のコードぐるぐる。「長電話の時とかやんないですか」コードを指でぐるぐるーっと。「長電話今携帯でしょ?」「はい(笑)」「何でそんなウソつくの」「小学生の時!」「充電器つけてる時ね」充電器ぐるぐるー。
「せーの、「「コードがグルグル絡むって、有り得なくなーい?」」」

オペレーティングの会社かしら。電話のコードがぐにゃぐにゃと。これはイラッとするね。
「グルグル博士からお電話です」また変な登場をw 地図ぐるぐるさすな。
地図に描かれた場所へ行ってみると、そこにはコードがぐっにゃぐにゃの電話が。
博士(inTV)の指示の下、先ほどのオペレーティング会社の電話の様子のビデオを観る観る観る。「んー」「普通だよ?」普通だなあ。
すると唐突に電話が。「わ!」
博士「字が解らないんだ書いてくれるかなあ」「はーい」でスケッチブックを持ち出してペンを取ると、「今ぐるっとしないかと思ったけど、したなあ」「えー」「してないですよ!」「したした」
あー成程、手の持ち替えって事かな?
もっかいやってみよう、と受話器を置くと、「でも変になってる」「浮いてる」コードが。「誰か捻った?」
もっかい博士からコール。「博士がぺろぺろキャンディーになっちゃった」で登場。
先生の用意した平たいコードを電話に繋ぎ替え、どうなっているか見る事に。
「持ち替えてみます」持ち替えて置いてみると、「あー捻れた!」
「先生やっぱり持ち替えが、キーワー…」「ド!」正解~!
「電話のコードがぐるぐるになっちゃうのは」「自然に受話器を持ち替えて」「コードが回転しちゃうからです」
偉くあっさりな。

受話器を時計回りに30回回転させて下さい。回転回転。「地味だなー」「地味ですね」「早送りになるんだろうな」お望み通りの高速回転。ごしょごしょ動くなw 時計回りのねじねじがツイスト型。
今度は反時計周りに。やっぱり早送りに。「ゆっくり動いたら早送りで丁度良くなるのかな」大島嬢ゆっくり動きで庄司はやっぱりごしょごしょフリーダム動き。「それぞれ勝手な事やってんな!」反時計周りが切り返し型だそうな。
捻れを見ると捻れの節が。
「捻れ注意って書いとけば」「右で取ったら右で置けって」
先ほどのオペレーティング会社で調べたらねじねじの人とねじねじじゃない人に分かれるそうな。
「何でか考えて下さい」「まいまいはどう思いますか?」「ねじれてないのはパソコンやってる人だと思うんですよ」ほほう。「パソコンやってる人はマウスピースがあるから」ピース? つまりマウスを右手で使うから左手で取って、だからねじねじしなくって、という事。なかなか鋭い事を。
「買った時から捻れてるっていうのは」はたかれ。「中古品ですね(笑)」

すーいすーいすーだららったすらすらすいすいすいー♪

今度はレコーディングスタジオへ。行ってみるとそこには糸電話。
「誰かいるー!」奥におじいさんが。「あっ、スイッチ入れるの忘れてた」「何ですかー!」何だこのじいちゃんw
「何話そう」「まいまいの秘密」「あら!」何とw 「最初のキャッチフレーズは、北海道から沖縄まで、愛を届けるウサギちゃん」恥ずかし! 「ちょっと痛いですね(笑)」酷い。
「何か解った?」「何も解りません」「メンバーの秘密しか解りませんでした」
隣の部屋へ移動。箱を開けると、「おお!」片耳イヤホンの音楽プレーヤー。「会いたかったー会いたかったー♪」「…先生?(笑)」先生何やってんだ。
糸電話とプレーヤーの関係は。「片耳で聴くって事?」「近付いて来たね」「わー!」だから皆何で急に。
「もしかして、耳にも利きがあるんですか」○を出しながら「ブー=3」「違ぁーう!」先生さっきからお茶目過ぎる。
利き手と同様に利き耳も存在し、電話も利き耳で取ると。利き耳が右の人はペンを取る時に持ち替えるので捻れちゃう。一方利き耳が左の人は左手で電話を取り、ペンを取る時に受話器を持ち替えないのでコードが捻れないと! 成程! 「正解」じいちゃんかわゆいな。
つまり利き手と利き耳が同じ人は捻れ易く、利き手と利き耳が逆なら捻れにくいと。
「電話のコードがぐるぐる絡まるのは、」「利き耳が大きく関係していて、特に」「利き手と利き耳が同じ人は、」「「「ぐるぐるに要注意ー!」」」

出て来たのは時計。「手を使わずに時計のカチカチ音を聞いて下さい」三人共右。
右耳が利き耳の人は7割だそうな。
「あれ左だっけ?」「近い近い!」庄司だけ反対向いてるから解らず。「何やってんの?」
だけどプレイヤーとドライヤーは解決せず。「VTR観るのかい!?」「次回お楽しみにー」「「ええっ!?」」

「マリー&ガリー!」「マリカがスーパーガールになる旅に出ましたね」「そんな話だっけ?」
天才はフリーダムだ。キュリー夫人だけがまとも。埋まってる埋まってる!
ガリレオ必死過ぎるw F=ma出た。フルーツは真っ赤なアップルw


個人的な話ですが私の利き耳は左です。
ていうか受話器は左にあるし、左手で受話器持ちながら右手で番号押したりジーコロしたりしてましたから、左で聞くもんだとばっかり思ってました。
プレーヤーは別にねじねじしないなあ。ドライヤーは確かに困りますな。


■純愛芸人
ダイタイソーはすかっと飛ばっしんぐ申し訳!
純愛芸人ラインナップは梶原、たむけん、伊達、庄司、秋山、木村。
「純愛は僕ですよぅ!」うぜw 「超可愛いこんなちっさいんだ顔(笑)」「煩いなもう!」
「ブスでモザイクすとらせんわ!」秋山それ何語。
板尾さん何してんですw 「何で俺ここへ座ってんのん」アッコを差し置いての審査員長。
「天気の良い日はベランダへ出て、二人で朝食食べてます」はしのえみも純愛のろけ~(´∀`*)
「マリエさんなんですがー」「別に道端でちゅーしただけじゃないですか」開き直った!

梶原編。
梶原の一目惚れ、土下座告白からスタートし、結婚。
嫁さんが危なくない様にタクシーで外出させ、メールはマメに。…って多いわ分刻みうぜ!
メイクさんや共演者のメイク会話を聞いて奥さんへ伝えたり。「あかんで!」これ何だ決め台詞か。
店で後輩と相撲やったり急に競争ってのはちょっと奥さん引いてんじゃねーか! ナルか!
「お前ね、鬱陶しいわ」アッコずばり。「年老いた二人が低いから」「「おい!」」アッコと板尾さん。
「板尾さんは一体何を…?」「審査のナニどうしたか書いてんのやないかい!」板尾さん真面目!
後輩からの被害届は西野へ。「あれは後輩の間では接待相撲と」
「では奥さんへメッセージをお願いします」「…歌で伝えて良いすか?」「「「ああ~」」」客席納得しちゃったよ。「ちょっと今日のお客さん、バカ…」
ミスチルの「抱き締めたい」。意外と上手いのがムカツクw 「何これー」普通に熱唱しとる。「ミキコー!」血管切れそう。
「相方やから言うけどな、「良し来い!」 お前10分くらいずーっとスベってるぞ!」

伊達編。
おお富澤も。「俺今日何でここに呼ばれたのか解んない」
伊達の嫁アナウンサーなのか! 伊達再現役似過ぎだよw 富澤役似てねえええぇえー!
初デートは彼女の誕生日。彼女からフランスパンをプレゼントされ、ディナーでは伊達が彼女へプレゼント、彼女から伊達へも手作りクッキープレゼント。
そんなデートを続けていたけども、何と彼氏がいる事が発覚。…って、え。それってどーなの…(;゚Д゚)
そこでもう伊達は会わない様にしたけれど、三日後彼氏とは清算したという連絡を受け、正式に付き合う事に。おーおめでとー! でも三日って早くね!?
歯を磨いた後に彼女の分も歯ブラシの準備ってそれは面倒臭ぇっ!
自分にはやましい事はないと彼女に全部の持ち物見せてくれるっての、個人的にそれやられると逆に胡散臭く感じてしまうのです。
クッキーの瓶とかパンとかとっとくなよ!
審査員からも大絶賛じゃないか。「硬派なんですね」「あれもまあ普通ですけどね」「あー成程ね」伊達のスタンスが謎。
「実はあの、こちらに」フランスパン登場。あー富澤喰っちゃったw 「どうですかお味は?」首をふるふる瓶にぺっ。ってその瓶まさか…「何でお前持ってんの?」クッキーの瓶。「じゃあこれを一名様にプレゼント」
「サンドウィッチマンというだけあってパンを残してるという点も」板尾さんうめぇ。
「歌で…」結局それか。
HOUNDDOGの「フォルテッシモ」。伊達うめぇぇぇえぇー! これ聴くとぐっさん思い出す。「手出せポケットから!」ぶしゅーってスモーク演出まで!
「話の流れで歌うってなったんですよね? 抜群のタイミングで」スモークが。てか博喋った。
「歌ってる姿見てたら、怖い人達の忘年会…」「良かったっていう人いますか?」「「「…」」」審査員に不評。「でも歌ってる時ね、お客さん結構盛り上がってますよ」お客さんには好評。

木村編。
木村結婚してたのか。「純愛詩吟やります。エロ詩吟は純愛詩吟やるまでのステップです」そうだったのか!
「吟じます! 嫁がぁ~作ってくれたグリーンカレ~、美味い↑~! あると思います」客席のブーイングひでぇw
幼馴染の彼女がお笑いファンでそこから木村もお笑いを目指す様に。おお、これはなかなかイイな!
記念日は忘れず贈り物、さり気ない肌荒れ会話を聞いて美顔器をプレゼント、彼女がカクテルにハマると三ヶ月かけて手製の棚をプレゼント! ここここれは凄い…!
奥さんに持ちネタも披露。「何これ!」再現何回言うんだw
「最後に奥様に、メッセージを」「色々考えさせて貰ったんですけど、歌を」やっぱりか。
T-BOLANの「離したくはない」。「何なんだよこのカラオケー」正論w 木村はやはり詩吟師範代だけあって素の声なのにめちゃ通るな。
指輪ちゅーヾ(゚∀゚ )ノ
「ちょっと、伝え切れてない重いがあるので」純愛詩吟2。「好き~好き~、好き↑~!」ブーイング再び。「封印しろそれ!」純愛詩吟は危険。

たむけん編。
お腹に「I (ハート) Y.M」。「書いてるやろ、アイラブヨーメ」嫁のY.Mか。
たむけん結婚13年目。末っ子は結婚11年目の子供とは。
あれ、目痒くて擦ってたらVTR終わっちゃった。「故障した故障した?」
今回のエピソード収拾にはパートナーにも取材をしているそうな。しかしたむけんに嫁さんの取材の許可をとりにいったら「ちょ、一回待って貰って良いですか」どよどよ。
「田村さんは現在奥さんと口も利かない状態が一ヶ月以上」あーあーあー。「夫婦こんな時期あるでしょう!」「こんな時期あってもテーマが純愛芸人やねんから」アッコさんマジギレやでぇー! 「文句あんのかお前!」「どうもすいませんでした」
「大阪の方へお戻り戴いても宜しいですか?」「邪魔はしないんでここにいさせて貰っても」溝へ入るな。「僕が帰っても良いんですね、帰っても良い人!」お客さん挙手。「そこは全員手ぇ挙げる!」

庄司編。
「荒らされた感じがしますけどね」たむけんの所為で場がw
ん、音声が途切れましたが。街で偶然会った庄司はフジモンの美貴さんからメアドゲット。美貴さんはその場を離れたくって取り敢えずメアドだけ交換。
返事が来なくてもとにかくメールを送り続けて半年。一度で良いから会って欲しいというメールに遂に返信。「来週の土曜空いてます」おーこれは嬉しいなあ。てか再現の男優さんむきむき過ぎるw
おやすみメール「おやすみと大好き」って何これ。「どーいう事なのコレ」
ケンカすると「何でこんなに好きなのにケンカしなくちゃいけないんだよー」て泣くなw しかしちゃんと「トモちゃん」言うたな。
「おやすみと大好きという文面はマジなんですか」「何がおかしいんですか」しれっと。今の状態+今の気持ち。「今の状況を報告すると『テレビ出てるよ大好き』ですよ」
美貴さんは庄司の全部が可愛いそうな。例え寝起きで目が開いてなくても。「可愛いって言われてるそうですよ」「…可愛いなーアイツ」そのトーンやめぃw
「これミキティも損してない?」「何なの損とかって」マジ疑問トーン。
「何言うてるか解らんねやけど。何言うてるか解らんねやけど」アッコ二回言った! 「ミキティの事が好きなんです。ただそれだけなんです」その目でこっち見んな!
「ネタやってるシーンとかなかったけど大丈夫かお前。ほとんどベッドルームやないか!」確かに!
「色々考えたんですけど、……歌で」「でしょうね」
山根康弘の「Get Along Together」。てっきり長渕の「乾杯」で来るかと思いきや! 「何処見てんの顔は!」
意外とええ掠れ具合。「顔と右手!」「右手を使うな!」右手が気になる。「俺の方見てるけど! 俺ちゃいますよ!」
「俺歌下手ですか!?」「素人が歌ってもそこそこクルよねこの歌」

唐突にたむけん登場。「グラサンが普通のメガネになって」
「皆さん本当にすいませんでした」「謝罪会見見てるみたい!」

秋山編。
「秋山さんのジャンルは」「世帯主」何だそのジャンル!?
何と彼女はお店の店員さんで一目惚れ! 「多いなー一目惚れ」この出会いはかわゆいなあ。再現微妙に似てるw
彼女から「手繋いで」で繋ぐとはピュアな! クリスマスにホテルで寝ても何もせず。目見開くなw はねトびメンバーまで再現するとは細かい。
マザー牧場からの帰り、腹痛を訴える彼女。急いで自宅に帰り車を止めると彼女ダッシュ! 秋山もそれを追う。
エレベーターを待たずに階段で行ったのかと階段を上ると…そこには茶色いブツがころころとw 「全く、しょうは可愛いなあー」て、手で拾うなぁー! スタジオどよどよ。「ホラー映画を観た様なリアクションに」
板尾さん満点とは。「秋山竜次君。君変態やなあ」
アッコからは「それは言わないで欲しかったなあ」と。しかし秋山が彼女に拾ったのを持って行くと、「何、ちょ持って来たの!?」そんなテンションか。「秋山君、彼女も変態やなあ」
ティッシュは持ってなかったしティッシュ取りに帰ったらそれはそれで汚いと思ってるのかとか言われそうで。「じゃあその手洗ってないの!?」菊川何言ってんだ!?
「君らはマザー牧場で何食べたんや」「ヤギのヨーグルト食べたんや」「成程な。アホか!」
やっぱりの歌で。アルマゲドン来たぁー!(゚∀゚ ) モノマネか。「何でこれなん(笑)」音釣り上げたいだけだろ!  しょうって言っちゃってる。「死んだ!?」
「アルマゲドンです本当に」? 「最後君から出るんじゃないかと思ったよ」うんちが?

総合結果は伊達が純愛優勝。
「敗れてしまいましたが」「はい、早く会いたいです」勝ち負けよりも!
「純愛詩吟を吟じたいと思います!」止めとけ! 「嫁のグリーンカレーも美味いけど~、嫁のペペロンチーノも~、「美味いんだろ?」 美味いー!」やっぱり!


個人的に一等賞は木村でした。
伊達は余りにもピュアラブ過ぎるのと、後嫁さんが彼氏いるのに伊達と付き合ってたってのがどーも引っ掛かってしょーがない。いや、伊達が純愛っていう点では良いのか。うん。
たむけんの登場と役割とアレが謎過ぎた。板尾さんは良い存在感と空気感だ。
庄司の一人メール攻撃は半年続いたのか。三ヶ月くらいって聞いた気がしたけども。あれれ。



今日は朝からSAVE THE FUTUREですな。
出る時間がまちまちで大変だあー! でも負けない。テレビにかじり付いて観ます。課題をやりながら。
という訳で明日に備えて寝るっす!
PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
ゴジえもん
パソコン:ゴジ子
iPod:ゴジら

かなり偏った趣味においてテレビの感想などをづらづらと
アクセス解析