忍者ブログ
感情願望欲望すべて赤裸々むき出しの毎日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

庄司がネタで使用してるオイルはどうやらジョンソンエンドジョンソンらしい。身体に良さそうだ。
そう言えば一時期コンタクトの独占禁止法か何かでやいやい言ってなかったっけジョンソンエンドジョンソン。あれもう大丈夫なのかな。

ところで子供手当ての支給が始まりましたね。
こんな明らかに継続性のない法案、ほとんどの人が貯蓄に回すに決まってんじゃん! だって何回貰えるか解んないんだから。本当に子供に有用な、長期的な使い途に充てる訳がない。


■5/29(土):めちゃイケ
ブサイクコロシアムのブサイク芸人達の紹介が格好良過ぎw のんちゃんの「Mr.多重苦」って酷いw
この中に何故ザブングル加藤がいないのか。弄られる側で弄る側ではないからかしら。

かま騒ぎは漸く前回の続き。
休憩五分w 「でも大丈夫です、こっから平場ですから」「「「えっ」」」「でもテンション変わらないでしょ」「流れるんであればね」後編はあるんだろうと思ってたけどなかなか放送がないからぶっちゃけもうお蔵になったと思ってた。
「岩尾さんの胸毛が原因ですからね」あの胸毛そんなに時間喰ったのかw
テーマは「福山雅治にも負けてないと思う男」


【遂にフライデーされた男=響・長友】
「「「あー…」」」ざわざわ。「浮気相手と六本木の、」「彼女ちゃうんや」浮気相手との路チュー。相方の小林が恵にしか見えない。
「誕生日じゃなかった、彼の?」「一番一緒にいたい日なのに」「最終的には彼女と一緒にいたんだけど」「「「えーっ」」」どよどよ。浮気相手と会った後彼女と。これは彼女可哀想にw 「タイガーウッズよもう」「かおりの彼なんか女好きのデブ一番嫌い(笑)」
人気者になってデブ専がばっと寄って来て浮かれちゃって。「気付かないもんなの撮られてんの」「気付かないですね」「矢部さんもね、何回もね」矢部もフライデー常連被害者。「矢部さんカラオケしてる時絶対撮られてるね」そうなのw 「ガード緩いわ!」
「庄司も撮られてた」「全然解んない」
フジモンもコンビニで木下と撮られてて。「めっちゃ近くやったやんなあれ」「ナチュラルローソンよ」「何やねんそのプライド」
岩尾もフライデー経験者。「凄い気持ち悪い変装してたもの。コンビニ強盗よあれ」w
高橋も。高橋は後輩太鼓記事では。記事によると『小島は脱がず、高橋はただニヤニヤ笑っていた』。
店にいる時、動きが怪しく長居する店員が怪しいと今田がある店員にスパイ容疑をかけていた。案の定写真が撮られた後、小島が店に乗り込み「あいつが犯人だ!」と突撃するも誤爆。これは酷い、というかイタいw

「それ彼女には怒られなかったのコンパしてて」「…かま騒ぎのガチな感じですかコレ」ガチな感じよ(´∀` )
「そういう時どうしてるんですか矢部さんとか」「俺アホみたいに笑ってる」「だから最終的に捨てられたんだけどね」w
「藤本さんとか言い訳上手いんですか」「でも別にバレてない…バレてないっていうか」墓穴w 「でも沖縄国際映画祭ってあって」「お前それ言うんやったら言うからな」お互い腹の探り合いか。「最近の事言うわよ! 貴方が私の事を暴露するとそのまま返って来るわよ」「私の彼女の方がダメージ少ないから良いわよ!」それはそれで酷い。
コンパや呑み会途中で彼女に電話を掛けに行き、帰って来て扉開けたら「やっほー!」
あ、高橋イスで腕すべったw 「もうええわ!」


【ないと思いますと言われた男=天津・木村】
「いたの?」酷いw 「この人収録始まってから老けてない?」
テレビでラブホテルあるあるを吟じてるのを夫婦で観賞。嫁「あれ、私達ラブホテル行った事ないよね」木村の言い訳=「ラブホテルの横通ったら色んな情報が入って来んねや」
「最終的に『これで飯喰ってるんやからガマンせぇや!』って」外道だw 「エロギレや!」「エロギレっていうのは乳揉みながらキレるとかでしょ!」「うわ、まさか怒られるとは思わんかった…」

実は熟女好きの木村。「昔の話ですけどね、ねっ!?」高橋確認し過ぎw
間違い電話の向こうの声が五十路ぽかったので、「もし良かったらちょっと喋りません」でメール交換。まあこれは普通にナンパとしてはある話かと。
五十路とエロなぞなぞ。「男性が持っていてコーフンすると大きくなったりするものな~んだ」「正義感ちゃう?」「ブ~、×××(放送禁止)でした」捻りゼロw

【後輩に憧れられている男=矢部】
「!」w 「「「ええぇ―――!」」」「「いぇーい」」「矢部先輩!」ざわざわ。「もうこれ要らんね」進行本ぱたんw 「完全にかおりさんの顔を思い浮かべてましたから」「打ち合わせと違う?」「違います」
ツッコミ芸人からの憧れの的。『※高橋は心からそう思ってます』そのテロップが胡散臭いw
井上が楽屋に入っても「今日も男前やな~とか解して戴いて」「相方がそんな奴やとは知らんかった!」これは恥ずかしいw
ハイウォー松田さんはとぶくすりのビデオでツッコミを練習して。「ボケやりたいって言ってた奴が…NSC本田先生に感謝やわ」w
響小林。「敬語なのにツッコめてるという!」「夕焼けニャンニャン見てたらわくわくしましゅよね! って言ってた奴が!」w

「「「「矢部会お願いします!」」」」「お前ら矢部会行きたいか?」矢部会経験者高橋。「全然勉強にならへん。ただのカラオケ。JUSTカラオケです!」そしてフライデーか?
庄司も経験者。「『名もなき詩』歌いますよね」その後半の早口部分で。「何でか解んないけど、『生麦生米生卵』って歌うの、で全員でズッコけるの。全然おもんないの!」これは恥ずかしいw 「何してんの自分!?」「ウソ?」「ウソちゃうわ!」「何で関西弁」w 「ウソちゃうで何してんの自分!」
八木も経験者。ミスチルの「youthful days」「歌ったかな?」「えっ!?」w 「曲がちょっと違うかも知れない…」八木ぃー!www 「皆で積み上げて来たんだぞ!」「ガラガラガラって崩れた!」それでこその八木w

「空気変えたったれ」八木のギャグ来るか。「電車みたいに見えるやろ脇痒いだけなんですよー!」…「これがお前の能力やねん!」「…言うたなお前」おw 「何か用意しとけや!」「用意しとったんが今のや!」www

サバンナケンカ来たー。「姉さん助けて姉さん!」やすえ姉さん出番です。加藤w
「やめろ―――ほんまにもー!」キレた。
「加藤、わし靴あれへんやないか!」ほんとだw 「岩尾、胸毛の一件、長過ぎるやろあれ!」
「フジモン」お? 「落ち着きすぎやろ、守りかお前。…オモロなくなってる」ばっさーり!
「高橋」「はい」「一体お前誰が好きやねん先輩で。はっきりここで言えや!」「…」言えないw 「矢部さんです」「違うやろ」「今田に言うてええねんな」「…今田さんも好きです」「しゃきっとせぃしゃきっと!」「売れてる先輩が好きです」正直w
「最後にお前ら二人や」ゲスト女優二人は専属メイクと専属衣装つき。「わし長い事座ってて足パンパンや。パンスト二枚重ねてんねん!」w
ラストは後藤がとばっちり。母ちゃん整形したんか後藤w



めちゃイケは面白かったには面白かったですが、やっぱしパワー不足感が否めませんなあ。04年の24? 26? 27時間テレビかのかま騒ぎはもう本当に神懸かってたなあw
あの年代の芸人に既婚者が多いというのもありますし、時代もあると思います。女遊びサイテーっていう。女遊びも芸の肥やしって考えは古いんですかな。
っていうかこういう場で笑いになる分には女遊びは私は結構だと思いますが。ネタにもならないこそこそ女遊びはサムいね。やるならどーんと豪快にだ(´w`*)

庄司の関西弁は案外上手い。
PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
ゴジえもん
パソコン:ゴジ子
iPod:ゴジら

かなり偏った趣味においてテレビの感想などをづらづらと
アクセス解析