忍者ブログ
感情願望欲望すべて赤裸々むき出しの毎日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヘキサゴンアルバム聴きました。
曲目に大量に並ぶ「MC○(←番号)」って何だ? と思ったら、アラジンメンバーによる曲についての感想その他のガイドでございましたー。
二周目からはMC飛ばして聴いちゃったよてへ☆

ちゃっちゃ聴いて全体的に思ったのは、あー思ったよりかは聴き易い、でした。
いっつも番組中に、背後の半死半生な雛壇の方々を眺めながら聴いていたのでどんなもんだよと思っていたのですが。
明るい曲調が多いですし一曲一曲が結構短いので思った以上にさらっと聞き流せました。

曲目としては「羞恥心→恋のヘキサゴン」なのですが、番組で発表したのは「恋のヘキサゴン→羞恥心」だったので、何だか「おや?」と感じました。そんな違和感は一周で消えて失せましたが。
「ラクダになるぞ」は気が抜けます、気が。
「アブラゼミ♀」ではやっぱmisonoって歌手なんだなーと実感。品川のハモりも良いよ良いよー。「mai&タケシ」の方もハモりあれば良いのになあ。mai&タケシの方ではバイオリン的な音が目立って聴こえますが、misono&ヒロシの方は聴こえた記憶がない。あれ? 何だこりゃ?
この二つは同じ曲同じ歌詞だけど、何だか聴いた時のニュアンスが違う様に感じました。歌い手って大事なんだなー。そして里田って歌上手いのね。流石アイドル。
「アブラゼミ♂」は、テレビで何度か聴いたのより全然良いと思った。何だよ良いじゃないか! いっつもイントロで岡田が音程外してると思ってたけど、実は外してる訳じゃなかったという事が判明しました。白ツナギにリーゼントとかそんなんじゃなく、普通の格好で普通の演出で聴いてみたい。声だけ聴くと岡田の方が若い。庄司の声って結構掠れてるんだなあ、ってか渋い。
「雄&直」の方のコーラスに、きっちりと庄司と岡田の名前が入っていたのに笑いました。っていうか実際はエアバンドの歌をそのまま被せてるだけなんだろうけど。しかし何で二人の声が篭って聞こえるのか。そこが酷く残念。上地と野久保の声を左右に振ったそうで、それはイヤホンで聴いてて良く解るのですが、しかしサビでコーラスが入ると二人の声が篭ってるもんだから完全に庄司と岡田が前面に出て来てしまうw コーラスを左右両方から流してるからかとも思ったけど、そこはプロなんだから音量調整してくれぃ。後、上地と野久保が語尾を伸ばし過ぎててw コーラスから二人の声がハミ出て聴こえる。
「天下無敵の一発屋」は、明るくて良い感じだと思いました。良い曲っていう感じじゃないですけど、本当に明るい曲っていう感じ。プロデューサーの一言に書いていた、「本当に消えた人には歌えない歌」っていうのが何だか重い。
「陽は、また昇る」の後に、隠しトラックみたいな感じで羞恥心の曲が一曲入っていました。何だか白浜を思い出したぞ。しかし羞恥心の三人に酒がどーのこーのってそういうの似合わないなあw

そんな感じでございました。
三周程アルバムを回した後、「泣かないぜ→アブラゼミ♀→アブラゼミ♂→泣かないぜ...」という超ウルトラコンボでエンドレスリピートをかましてました。
私ってアホか!? アホだ! 何で品川はラ行で舌を巻くんだ! 深夜で眠かったんだからしょーがないでしょーが!
「泣かないで」じゃなくて「泣かないぜ」ですぞー! ここ要チェック!


でもまあ、ヘキサゴンで毎週歌ってのは勘弁だから、このアルバムで終わりってのが良いなあ。
あーもうライブまで一週間切ったのかあー。
…正直、学校の方が詰まってて、30日行ってて大丈夫なんだろうかと…危惧しております。
PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
ゴジえもん
パソコン:ゴジ子
iPod:ゴジら

かなり偏った趣味においてテレビの感想などをづらづらと
アクセス解析