忍者ブログ
感情願望欲望すべて赤裸々むき出しの毎日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

色々わちゃわちゃ


■検索ちゃん
アンタッチャブルとせいじがゲストでイマドキの言葉SP。
・せいじジュニアの代打w
・気付いたら遣ってる若者言葉、1位:超、3位:ドン引き。これは遣うね。
・「来ました?」「今の来るぅ~!」
・ウーチャカの「来週観れば解るよ」
・せいじのぼそっと「お前ええ加減にせぇよ」
・2位:キモい。
・「ラスカる」=ぶりっこ。「きたろう」=最低。へーこんなのが。
・「セントバーナードは大きいです」「柴犬の柴は僕の柴と一緒です」
・「名シーンは何処に」「名シーンやろ!」牛乳配りが。
・せいじのシャークハンター出たぁー。
・柴田の動物ジャンルは猛獣限定なのね。
・「ウソだ!」「ウソですよ!」
・「パトラッシュ」=もう寝ます。すげーもじって来るな。
・ダルい=ダルビッシュは慶じゃねーかw オシム=惜しいけどムリ。
・「コロッケがめっちゃ食べたい」w
・スポーツ皆無。「何でやんないの」「しんどい!」
・先輩後輩めんどいってお笑いなんて正にそんな世界じゃないか?
・三年の補欠の「99.1!」
・北島康介=強烈なスイマー=強烈な睡魔。確かにこれは成程ねー!
・「世界にいっぱいいるからね世界7冠の人とかー」
・来るーカメラw
・「オーバーマネーです」せいじかっけ。
・「オバケマスクです」「せいじさんです」
・オバマ=おばさんマニア? ああー熟女好き? と思ったらそうでもないらしい。
・歳上なら女子大生でもおばさん扱いってコエー( ゚Д゚)
・優勝はウーチャカー。


■カートゥンKAT-TUN
板倉庄司で御岳山は登山の掟。カトゥーンサイドは…って名前書こうとしたけど名前テロップ出ないのかよ。
いやしかしカトゥーンさん誰一人として解らんばい(´∀` ) ボウズの人が田中っていうのだけ知ってる。
登山が女に人気…だと? 初耳だぞ。
「ゲストはインパルスの二人…?」「インパルスじゃねーよ!」しかしこのゲストチョイスは謎である。
登山名人。「仙人なんです」じーちゃんったらお茶目。「仙人ナイキの帽子被んないでしょ」

まずは展望台までケーブルカーで。
「これはね、ペットの運賃」「うんち!?」ペットも乗れるのかあ。
「片柳さんは顔パスとかあるんですか」→「運転手さん仙人の事知ってます?」「仙人いや…」おいw 庄司爆笑し過ぎ。
「僕みたいな素人がやってもダメでしょ」「う~ん」車掌さん良い具合の適当さ。
庄司アナウンス。「え~山は緑です」「え~木が一杯立ってます」ダメだw
板倉アナウンス。「左手の標識。あれが9でございます」「左ご覧下さい1でございます」「しかしまあ…しかしまあ…何でしょうね」「探るんじゃねえ!」リュックぼよん。

ケーブルカーを降りまして。
お魚美味しそう。庄司だけ喰えず。ジャンケン弱いよねw 確か無限大のクリスマスケーキも一人だけ喰えてなかった。「魚ゲット出来なくても嫁ゲットしたでしょ」
魚食後、笠屋の笠にハチが。「この虫って飾り?」「こえーよ。絶対飾りじゃねえじゃんこれ」
「虫飛ばさないで被れたら願いが叶う」乗せられてますが。お、被れた。「パピ、プ、ぺ?」「ポッポ、ポポポ」「飛ばさないバージョンだ!」飛ばないパピプペポ。上着脱いでも飛ばないとはw 「自然と一体になってる!」それよりカトゥーンがパピプペポ知ってた事に驚いた。
「庄司さん、何か面白いのありますよ」「カトゥーンがやれよ~、丁度三人空いてんだから」記念撮影写真のハリボテ。「こういうのって何かのキャラクターになれるって奴だけど、この場合何になりたいの?」車掌と乗客。
「はい、チーズ」で自撮り。「何してんの?(笑)」「全体を撮れ」「顔を作った俺達!」w

階段競争。庄司ちゃんと笠被ってるんだ。「戦だー」って誰言ったw
庄司とカトゥーンの上田さん以外はリフトで。足着くって低っ。
「超速ぇじゃねえかよ!」「若いって凄ぇな…」もう33だもんな。「遅いですよ!」「速ぇよ!」
小鳥の気持ちで軽く歩くと良いそうな。
道中の水あめで。「仙人有名ですか?」「父です」本当に御岳山に住んでたんだ名人。

綾広の滝までは楽ちんコースと険しいコースの二手に。楽ちんはカトゥーンの一人と庄司、険しいはカトゥーン他二人と板倉。
所詮芸人好きなのでカトゥーンさんの名前なんて解んないよ。田中さんしか解んないよ。さっき上田さんっていう人もいるってのは解ったけどもうどっちが上田さんか解んなくなっちゃったよ。ちりちりパーマの薀蓄王の上田しか解んないよ。
それにしても楽ちんに庄司で険しいのに板倉って意外だ。

「ほんと楽ちん。良いのこんなんでって感じ」の楽ちんコース。楽ちんコースには仙人とは別に先生が。
湧き水のありそうな岩場で。「写真撮っても良いですか?」ここで先生の取り出した何処にでも巻き付けられる三脚便利ー! 「これ、使えるねえ!」もうageageの吸盤とかこれを見て思い付いたとしか思えない。
「押したー」「早く早く早く!」セルフタイマー庄司急げ。わちゃわちゃもたもたずるっとスベって案の定庄司だけおケッツ写真。
「イイ写真」「何処が良い写真なんですか!」「一人だけめっちゃ登山してる(笑)」先生もなかなか言ってくれるなw

険しいコース全員死にそうw ほぼ無言だ。

再び楽ちん。
「これ天狗岩じゃない!?」頂上に上って願い事を叫ぶと叶うそうな。
「ごくせんの映画が、沢山の人に見て貰えます様に!」「良いねえ~」拍手もおかしいぞ。
「願い事ですよねえ………ミキティ―――!」横顔渋い。「その後何?」「ああ忘れてた」

再び険しい。めちゃ真顔や。

また楽ちん。小川良いね。気持ち良さそう。
タオルを冷やして首に。ああー気持ち良さそうー!

険しいコース。一人めちゃ警戒ですな。
「ぃえぇぇえええぇぇええ―――!」板倉しっかりw

楽ちんコース。
岩藻とか気持ち良さそうだな本当に。「ベンチとかあったらねえ!」川がさらさらで良いねえ。

険しいコース。道細い。「登山っていうより、ロッククライミングですよね」
奥の院に到着。ほほうヤマトタケルが( ゚Д゚)
「仙人何で片方だけ曇ってるんですか」仙人のメガネw

楽ちんコース。カバンから直で飲めるのは便利ね。

一方険しいは瀕死でございます。
おお頂上に。頂上はパワーストッポだそうで。「パワースポットに来るのにパワー使っちゃって」
「吸って吸って吸って吸って吸っ(ry って吸って吸って」「ゴホッ=3」あ。

「うわぁ超キレイ! 柔らかい!」「良い表現!」楽ちんコースは滝に到着。BGM:千と千尋。
険しいも到着。「超ダルそう」
仙人神主か。禊は「俺がやる」「俺がやる」「俺がやる」「「「どうぞどうぞ」」」「何でなんだよ」ダチョウ方式w
ふんどし一丁。「エッサーエッサーエッサー…一緒に。 「エッサーエッサーエッサーエッサー(ry!」」向き変えたら仙人が左足ぴしー! 「コンビ芸みたい」多分庄司は向かい合おうとしたんだと思うがw
いっはぁー冷たそうだのー。顔が顔がw 「さー今日は御岳山に」このままシメるのか。

ラストの望遠鏡。
「足軽の人が見てる(笑)」まるで物見櫓。「うわうわうわ良いのかなこんなの見て!?」「なになに?」「杉本彩さんがワインパーティしてるよ?」素敵な斜め上具合w
何となくこの「してるよ?」の語尾の言い方が好き。やさしくってやわらかいのれすそれはまさににくきうのように。


■あらびき団
・TAIGA
 確かにプレスリーっぽいテイスト。「松屋と吉野家の違いを言いますふぅ~っ↑」
 「ふぅ~っ!」煩ぇw 「効率悪いよコレ(笑)」踊ってばっかでテンポ悪いw えー終わったー!
 「もっと見たかったのにー!」「大学ノート二行やで!」
・モンスターエンジン
 またゴッドハンドw 松ぼっくりって。「この手の所為で、変なあだ名がついてるよ」「誰と喋っとんねん」
 「どうせこれで、変なあだ名がつくぜ!」明るい。「次も見ないと、内臓を抉り取るぜ!」
 「内臓抉り取られんの?」「洋一そんな子じゃなかったですよね最初」見なかったら脅迫w 「僕達はゴールデンには向かないのでしょうか」「そういう事だね」「ええ!」
・品川
 宣伝かあ(´・ω・`) 「え?」あれ。シルク姉さん出たー! 「乳当てんな!」「床! 床そこ!」
 庄司も出たぁー!(゚∀゚ )
 「もうおらへんやん!」シルクと庄司のオンステージ。これは酷いw 東野笑い過ぎw
 「ミキティーじゃない!」「遅っ、気付くの!」シルク姉さん目ぱちぱち。
 「お笑い番組で歌ネタなんてもう古いんかも解らん。これからはダンスやわ」「はい」暗黒天使とかもね。「踊ってわらかす。ココ(口)要らんやんもう。関節。下半身や!」
・楽しんご
 オカマ? 声女の子みたい。「あ、咽喉チンコ痛い」急に低くなった!( ゚Д゚)
 「どどすこすこすこラブ注入」放送禁止用語何つった!? 藤井東野崩れ落ちるなw
 また禁止用語w
 ちょっと今田に似てる。「エアあややの次はこれですよ、ラブ注入ですよ!」
・まさき
 世界一! 村田来たぁー!(゚∀゚ )
 「何かまさきが言うとるで」「それを聞かしてぇや」「公共の電波で自慢してしまう、お茶目なまさきの細か過ぎて伝わり辛いあらびき中国武術ショー!」「ダイナミックですよ」「ダイナミックやん」
 「からのホヤーホヤー! アターアター!」村田w 「からのアター!」「あれ?」「はしゃいでるな」ワイプの村田が。「僕の実況のお陰で、良ぅ伝わったんちゃいますか! せやからこの席、まだまだ譲られへんわ!」
 「え? 気付いたらもう最後、もう武術見てなかったよ」酷いw 「ちょっとはしゃいでたでしょ」村田かわええなw
・アイヒマンスタンダード
 「知らない番号…ヨボセヨ~」「何で出んねん!」ヘッドハンティング! 「遂に来たセヨー!」「え? マネージャーだけ?」
 「すいません、ひょんな事から人生の分岐点でございますけど」
 「ビビンバは叫んでいた! 談合、絶対ダメ!」ズンチッチズンチッチ♪ 「ビビンバのゼネコンに対するメッセージ~」眉毛の哀愁が凄ぇw
・日本パブリック連合中野
 またアイヒマンのパクりかw 「ニ~ハオ!」中国か。
 出た携帯。「何やねんこれ」
 「ハイ戴きました~」『たまたま見に来ていたアイヒマンスタンダード』ちょw 「すいませんでしたー」アイヒマンこんな顔してるんだ。「すいませんでしたー」「……」アイヒマン口ちょぼ。
 「事件や!」「海外漫談は早い者勝ちになってますので」早い者勝ちてw
・三女美
 お、シルク姉さん再び。「古っ!」BGM:ハイ小木ですの奴。
 きっつ! 「きついわ~」ケツふりふり。「きついわー!」
 「パープルバストの、シルク!」「ピンクヒップの、メグ!」「レッドウェストの、こっこ!」「私達、「「浪速のチャーリーズエンジェル、やー!」」」ぐらぐら。「バランスよ」
 何か寸劇始まった。「愛と正義の胸ぱっと手裏剣受けてみよ!」酷いw 「こんなんなってもうたんや(笑)」
 「アイアンヒップ!」どういう事w 「恥ずかしい(笑)」一輪車?
 「とどめだー!」「「やー!」」ちーん☆w 「今度はアンタのゴールデンボールもとってやるわよ!」「下」
 「「「浪速のチャーリーズエンジェル、やー!」」」だからぐらぐらw
 「真に受けないで下さい。三女美を出せって冗談ですから」その辺の臭いって酷いw 「臭いを下ろしてんねん」「こうやって見たら、森三中ってやっぱりキレイやね」

この番組の庄司は外さんなあ本当に(´∀`*) シルク姉さんもええのう。
この回のアレは庄司とシルク姉さんの出演にはカウントされないのかしら(´・ω・`)



大秒殺では「乳首のパワーを、太陽にー!」というライブで披露したネタをやったそうです。
あああれやったのかあw と思うと同時にライブのレポを書いてない事をやっと思い出した。
アレです、前にも書きましたが、好きなもの程じっくり書こうと後回しにして結局書かなくってという正にアレです。
途中までは書いてるんですけども。でもその続きから書こうとしても、今思い返してもやっぱりところどころ記憶が曖昧だったりで自分で自分にムキーです(´・ω・`#)
鉄は熱いうちに打てですね。いやそれはおかしいか。
うわめっちゃ面白かったのに! 自業自得だけど凄いもどかしいっす!
失礼ながらいっつもふわっとし気味なトークも良い具合でね、本当に良かったのに! そういやトークライブも書いてないずぇー。もうすぐまたライブだよぅ。
寝かすなんて止めておこうと心底思いました。少なくとも忘れたくないものはメモ程度にざざっと書いちゃわないとダメですねorz

って23にもなってやっと気付いたのかよ私のぼけなすー。


今日はヘキサゴンとあらびき団SPです。
いつもはあらびき団週遅れなのに。SPはきちんと今日放送です。どういう心境の変化でしょう?
PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
ゴジえもん
パソコン:ゴジ子
iPod:ゴジら

かなり偏った趣味においてテレビの感想などをづらづらと
アクセス解析