忍者ブログ
感情願望欲望すべて赤裸々むき出しの毎日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

技術を中国に盗まれた! と思ったら解雇した日本人技術者が中国の技術責任者になっていた! という前回。

今回はそこからどう技術料を引き出すか、あるいは対抗して行くか、という所が肝になるかと思っていたのですが…割とあっさり日本に帰国して「技術で勝負だ!」って言っててちょっとびっくりしましたw 短期でそれをやるのが厳しいから技術料を戴きに上がっていたのだと思っていたのですがw 違ったのか。
七人の再建室の内の一人が「まるで一人相撲だな、あんたが解雇した社員が中国に渡ってるなんて」と言い出した時は「言っちゃ駄目えええちょっと思ってたけど!」という気分。その後吉岡氏の「半導体がどこどこ製あれもこれもどこどこ製、メイドインジャパンとは何ですか!?」はぐっさり(でも逆に外国製のメーカーの内部に日本製の機器が使われているという話も聞いた事あったりなかったり? ですが)。ともかくこの近辺はなかなか痛い発言が飛び出ていました。
そして岸辺一徳と及川ミッチーが親子で会長と社長なんだもんなー。前回冒頭見てないんで、この二人が会長副会長というの今回半ばで初めて知りましたよ。会長の怪しげな雰囲気は流石だしミッチーのプライド高くてちょっと足りない感じはとても良い。ナイスキャスティング。会長が主人公をハメた時は「流石一徳…」と唸ってしまいましたよ。官房長と神戸君とか言ってはいけない。

そこからの後半戦は少し様相が変わって参りまして、新聞記者が実は中国に行った日本人技術者の息子だったんだよーんという事が発覚して主人公に怨みつらみをぶつけていました。
…ん、え? えっそういう話だったのw リストライクナイみたいな話なの!? 娘の彼氏が新聞記者だって解った時は「ハハーン情報操作して嘘記事でも書かせるのかなやるなあこうでなくっちゃ」と思ったものですが、その後あっさり新聞記者に会いに行ってびっくりしましたよw ちょっとどういう事なの。新聞記者のモノローグの辺りは完全に「思ってたのと違う…」と思いながら見てましたw
個人的には家族の話はちょろっとで技術や再建の話をもっとこう、前面にですね…

ま、まあとにかく! 来週は裁判を起こす様ですし、中国の工場も品質は二の次体質によるお家芸発火を引き起こしたり一悶着ありそうです。
そう言えば中国人社長も日本人技術者がタクミの技術を使ってると解って雇ってるやり手社長かと思っていたのですが、そうでもなさそうでちょっと良く解らなくなりました。
後一話で纏まるのかしら???
PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
ゴジえもん
パソコン:ゴジ子
iPod:ゴジら

かなり偏った趣味においてテレビの感想などをづらづらと
アクセス解析